スポンサーリンク

人間いつ死ぬか分からないから「やりたいことをどんどんやっていきたいな」と、割と真剣に思うんです。

日記

こんにちは、世界のマキタ(@sekainomakita55)です。

 

今回は自分のことについて少々話そうと思います。

 

先日病院へ行き、定期検査を受けてきました。

 

結果は異常なし。(アイキャッチ画像はその帰りの時のです。)

 

私は生まれたばかりの頃に病気を患っていまして、完治はしてるのですが半年に一回、大学病院で定期検査を受けています。

 

32年間ずっと通っているので、

自分のレントゲンや心電図の写真は見慣れるくらいにはなりました。

 

激しい運動は制限されていますが、日常生活はなんの問題もなく送れているので、自分の健康状態を心配したことはあまりありません。

 

しかし、定期検査の前だけは少しナーバスになります。

いや、少しじゃなくだいぶ・・ですね。

 

 

そして、結果が異常なしと分かるとホッとします。

 

「あ、まだ生きていいんだ」

 

そんな風に毎回思っています。

 

 

生かされたこの命はどうするのがいいんだろう

自分の使命はなんだろう

 

なんて、ぼやっと考えたりもします。

 

 

使命の話はまた今度話すとして・・

 

 

こんな感じで病院との付き合いが長い私は、人間いつ死ぬか分からないよなぁとよく考えます。

 

だからやりたいことはどんどんやっていったほうがいいと、心から思うんですよね。

 

 

昔からこんな感じで考えていたので、考えもなしに会社を辞めてみたり、あてもなく旅に出てみたり無鉄砲な感じで生きてきました。

 

あと、この本にも結構影響を受けたかも。

 

 

 

もちろん、それなりに長生きしたいとは思うけど、自分の寿命はそんなに長くないんじゃないかと割りと真剣に思ったりもしています。

 

 

だから、好きなことして生きたいって強く思うんです。

 

やりたいことがあるなら片っ端からどんどんやっていきたい。

 

 

まだ死にたくないんですよね。

 

 

 

 

今のシェアハウスの生活がとても楽しいし、

 

夢だったシェアハウスの運営ができそうだし、

 

ずっと一人で、「世界のマキタです」「シェアハウスアイドルです」って言ってたのが応援してくれる人たちが増えて、なんかもうちょっとでカタチになりそうな気がしているし、

 

スナックの仕事もそれなりに楽しいし、

 

自由気ままに生きたいってのがわりと体現できてる気がするし、

 

幸せな結婚生活もしてみたいし(まだ諦めてない。笑)

 

 

 

 

 

こんな感じでまだまだやりたいことがたくさんあるので、片っ端からやっていきます。

 

今は新しく始める吉祥寺のシェアハウスに全力コミットしたい。

 

Twitter

 

 

ずっと、「シェアハウスが大好き〜^^」って言ってた自分が運営する立場になれるなんてまだ信じられないんだけど、

いろんな縁でできることになったので全力で頑張りたいです。

 

 

 

色々と手探り状態で進めてるけど、その過程も楽しみつつ頑張っていきたいです。

 

 

人生初のクラウドファンディングにも挑戦しようと思ってます。

 

 

4ヶ月前にクラウドファンディングのイベントに参加した時はまさか自分がやるなんて思いもしてなかったから面白い。

(その時のイベントレポです↓)

クラウドファンディングとは想いの強さのことである。#クラウドファンディングラボ

 

 

 

こんな感じでこれからも自由気ままに自分のやりたいことをやって生きていこうと思っています。

 

そしてその過程で皆さんに何かプラスの影響を与えることができたら最高だなぁ。

 

これからもシェアハウスアイドル世界のマキタをよろしくね!!

 

 

現場からは以上です☆

 

 

コメント