スポンサーリンク

(写真多数)ゆうこすワークショップに参加して「スマホだけで可愛い画像」を作ってみたよ

イベントレポート

こんにちは、世界のマキタ(@sekainomakita55)です。

 

先日、ゆうこす(@yukos_kawaii)こと菅本裕子さん主催のワークショプ「スマホで画像を作ってみよう!」に参加してきました。

 

ゆうこすといえば、おしゃれなインスタストーリーズ可愛いYouTubeのアイキャッチ画像の印象が強くて、「いつもどうやって作ってるのかなぁ」と気になっていたところ、今回のワークショプを見つけたので、すぐに応募しました。

(今回が、ゆうこすワークショプ史上一番席が埋まるのが早かったみたいです!)

 

当日は、ゆうこす本人がみんなの前で丁寧に説明してくれたり個別の質問に答えてくれたりで、会が終わる頃にはマキタもスマホだけで可愛い画像を作ることができました。

 

その時つくった画像はこのツイートの1枚目です☟

Twitter

 

また、初めて見た生ゆうこすは可愛すぎてびっくりして思わず写真を撮りまくってしまいました。

 

ゆうこすが可愛いだけではなく今回のイベントでは画像加工のコツをしっかり学んできたので、ゆうこすの可愛さと共にお伝えしていきます!

スポンサーリンク

今回のワークショップ「スマホで可愛い画像を作ってみよう!」概要

■日時:6月28日 19時~21時

■場所:渋谷

■値段:3500円

■人数:50人くらい

 

会がスタートする前からふらっと会場内にゆうこす本人がいたので、撮影してもいいか聞いたら「どうぞどうぞ!」と気さくに答えてくれて、アイドルに会えたファンの気持ちで早くもテンション爆上がりでした。

 

生ゆうこすは本当に可愛くてびっくりしました・・

 

ワークショップスタートです!

最初に、ゆうこすが前で説明をしてくれて、おすすめのアプリや加工するときのコツを教えてくれました。

 

Twitter

【ポイント】

・一番大事なのは可愛さではない。伝えたい内容、伝えたい文字をとにかく目立たせること

・YouTubeのサムネイル画像は一番手をかけている(作るときは30分~1時間くらい時間をかけている)→どれだけいい動画を作っても、サムネイルがダメだと見てもらえない。

・最初はいいなと思う画像を真似をすることから始めるのが大事

 

 

今回メインで使うアプリは「phonto」

今回は「phonto」というアプリを使って画像を作っていきます。

マキタもこのアプリはもともと持っていましたがいまいち使い方が分からなかったので、今回のワークショップを受けて、かなり使いこなせるようになりました!!

 

【ポイント】

・用途によって適切なサイズを調べてから作る

・目立たせたい文字は、ふちで囲ったり影をつける。場合によっては背景もつける。

・目立たせたい文字の色と背景の色のバランスに注意

・好きなフォントが無い場合はダウンロードする(ゆうこすオススメのフォント→せのびフォント)

 

 

今回、作った画像はインスタストーリーズとアイキャッチ画像

ゆうこすがみんなに「今日はどんな画像を作りたいのか」ヒアリングしてくれて、一番多かったインスタストーリー用の画像と、YouTubeやブログなどのアイキャッチ画像を作ることになりました。

実際にそのときマキタが作った画像はこちらです。

 

・インスタストーリー用画像

 

 

・ブログアイキャッチ用画像

 

 

参加者のみなさん各自が画像を作ってる間、ゆうこすはみんなのテーブルをまわってくれて、質問したら一人一人丁寧に説明してくれました。

 

私は、「文字の色はこっちの方が目立つよ」とアドバイスもらって褒めてもらえてテンション爆上がりでした。

 

今回のワークショップに参加して本当に良かった!

生ゆうこすはとにかく可愛くて、そんなゆうこすをいっぱい撮れたのも嬉しかったし、なにより画像作りの技術が上がったので、このワークショップを機にいろんな画像を作れるようになりました!

 

先日、2週間のシェアハウス巡業の旅に行ってたのですがパソコンを持ってなかったので、ひたすらスマホで画像を作っていました。

 

Twitter

 

まさに今回のワークショップで学んだことが役立ったなぁという感じです。

 

こんな感じのバナーも作りました。

 

 

 

今回のワークショップは参加して本当に良かったです。

ゆうこすの別のデザイン系のワークショップがあったら絶対にまた参加したい・・!

 

おまけ

ゆうこすはサービス精神旺盛で、動画に映ってくれたり一緒に写真撮ってくれたりして、本当に大興奮でした。

アイドルのファンの気持ちが分かりました・・。

 

その①

会が終わって動画を撮ってたらゆうこすが映ってくれました・・!

Twitter

 

 

その②

ツーショットも撮ってくれました!!

(タイミングが良かった・・!)

 

 

その③

Twitter

 

最後にゆうこすと参加者みんなで集合写真を撮ったんだけど、カメラの画角を自ら決めるゆうこすを激写。

(集合写真ほしい・・!)

 

これからもどんどん腕をみがいて、ゆうこすに負けないくらいの画像を作れるようになります!

 

現場からは以上です!!!

コメント